Profiles

6dd4f668

Social

Toyohisa Aoyama

Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council・Research Councillor (Deputy Director-General), Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries

Biography

1988年東京大学法学部卒業後、農林水産省入省。
林野庁林政課長、大臣官房秘書課長などを経て、2018年から現職(研究総務官)。
農業の担い手が減少・高齢化する中、人手不足に対応し生産性の向上を図るため、ロボット、AI、IoTなど先端技術を農業の現場に活かす「スマート農業」を推進する。
本年から全国各地で実証を始めており、農業データ連携基盤への情報集積を予定する。
棚田や中山間地域など条件不利な地域でも、データに基づく農業ができることを目指す

Sessions

Expanding Agricultural Data Collaboration Platforms (WAGRI) to achieve data driven agriculture and evolution to a Smart Food Chain